先輩インタビュー

家族がきっかけで介護士を志し、医療グループトップクラスの職場に興味。2017年2月入職 介護福祉士インタビュー

「介護福祉士」を志そうと思ったきっかけを教えてください。

高校生の頃、祖父が末期癌になり今後は介護が必要と知り「介護」という職種をはじめて意識しました。
介護とはどういう仕事なのか調べていくうちに、祖父の介護を自分がしていきたいと思いました。
高校3年生の冬にホームヘルパーの資格を取得、さらに介護を学ぶ為に介護福祉士になろうと思いました。

具体的にどういう内容のお仕事ですか。

  • 介護福祉士 インタビュー
  • 食事介助、排泄介助、入浴介助の身体介護のほか、利用者様とお話したりしています。
    毎月、色々な行事があるのでその準備や当日の運営をしつつ、利用者様と共に楽しく働かせてもらっています。

介護福祉士としてのやりがいや辛さを教えてください。

  • 介護福祉士 インタビュー
  • 現在は認知棟の担当として働いていますが、一番のやりがいは利用者様の笑顔ですね。
    なかなか普段笑わない方が笑ってくださるとき、とても嬉しいです。
    辛さは人間相手ですのでこの利用者様はどうしたら笑ってくれるかな、なんて考えながら仕事しています。
    辛さというより悩みですね。
    日々の業務に追われていますが、先輩方に色々指導をしてもらいながら業務を行えているので、仕事の区切りがついたときは達成感があります。

介護福祉士として、今後の目標はなんですか。

  • 介護福祉士 インタビュー
  • 今後は色んな知識や技術を身につけたいですし、他の方から見てこれが介護福祉士なんだって思われる人になりたいです。
    勉強がとても苦手なのですが、そうなれるように日々勉強をしています。これからも頑張りたいと思います。

色々な職場がある中、老健ゆめが丘で働こうと思った理由はありますか?

老健ゆめが丘は祖父の家に行く途中にあったので小さい頃から知っていました。
調べてみると有名な徳洲会グループと知り興味がわきました。
医療業界ではグループとして国内トップクラスということ、また医療と介護が強いグループということで働いてみたいと応募してみました。

老健ゆめが丘で働くことを検討している人にメッセージをどうぞ。

  • 介護福祉士 インタビュー
  • 介護職で働いている方はもちろん、ほかの職種の方も仲が良く優しい方がほとんどです。
    最初は、戸惑いや覚えないといけない事も色々ありますが、先輩方に色々聞きつつ、日々成長できる現場で働けています。
    また、働くうえで福利厚生も充実しています。是非ゆめが丘で一緒に働きましょう。

介護職の求人情報はこちら